古畑星夏のダイエット法&スタイルキープ法は?誰でも実践できる方法だった!

シェアする

古畑星夏

Seventeenの専属モデルで、女優としても活躍している古畑星夏さん。そんな古畑星夏さんのダイエット法やスタイルキープ法について今回は調べてみました。

スポンサーリンク

古畑星夏 プロフィール

まずは、古畑星夏さんの基本的なプロフィールから調べました。

項目 内容
名前 古畑星夏
生年月日 1996年7月8日
出身地 東京都
血液型 B型
所属事務所 レプロエンタテインメント

2009年にファッション雑誌「ニコラ」の第13回ニコラモデルオーディションで14,607人の中からグランプリを獲得。同年10月号から専属モデルとして活動を開始しました。

身長・体重・スリーサイズ

項目 内容
身長 164cm
体重 44.7kg
バスト 77.5cm
ウエスト 57.9cm
ヒップ 85.3cm
太もも 49.1cm
ふくらはぎ 32.2cm
足首 19.7cm
股下 77cm
靴のサイズ 24.5cm

身長164cmなのに対して体重が44.7kgとさすがモデルさんといった感じですね!この体型ならダイエットやスタイルキープする必要なんてないのでは?と思ってしまいます。

古畑星夏のダイエット法&スタイルキープ法

①毒素を体の外へ出す

寝ている間に溜まった毒素を外へと排出するために、まず朝起きたらトイレへ行くようにしているそうです。これをすることによって、体がすっきりして1日中元気に過ごせるようになったとか。

②朝食を毎日欠かさず食べる

朝は時間がなくて朝食を抜いてしまう人は多いと思いますが、朝食を抜くと太りやすくなると言われています。

その理由は、朝食を抜いてしまうことで体内時計が正常に動かなくなり、代謝や内蔵、脳が正常な働きをしなくなる。さらに、朝食を食べないと昼食や夕食で食べ過ぎてしまう恐れがあり、急に血糖値が上昇して肥満を引き起こす原因となると言われています。

空腹の時間が長ければ長いほど、体脂肪を蓄えようとする体のメカニズムがあるので肥満になりやすいのです。

理想の朝食は、良質なたんぱく質を摂取するために卵や牛乳、ヨーグルトなどが良いとされています。時間がない人は野菜ジュースや市販のスープでもいいので朝食は何か食べるようにしたほうがいいです。

③お風呂でエクササイズ

・つぼ押し

つぼへの刺激は体が温まっている時がベストなので。お風呂に入りつつ足の土踏まずのあたりを集中的に刺激しているそう。代謝アップに繋がる。

・自転車こぎ&足指グーパー

毎日、熱めのお湯(45度くらい)で半身浴をしながら自転車こぎを20回くらいしているそうです。合わせて足指でグーパーの動きも。

足を動かすことで血行がよくなって冷え性対策に!

④ローラー&オイルでマッサージ

お風呂に入った後は、「ザ・ボディショップ」のオイルを塗って、「Refa」のローラーで脚を念入りにマッサージしているそうです。

⑤脚を上げて寝る

脚のむくみをとるために、まくらの上に脚を置いて寝ているそうです。むくみがひどい時にはまくらを2つ重ねる時も…。

⑥夜は白米を抜く

夜だけ白米を抜いているそうです。三食きちんと食べた方がいいので、その三食の中で足し引きして上手く調整しているとのこと。

朝や昼に白米(炭水化物)を抜いてしまうと、頭が働かなくなって集中力が落ちてしまうそうなので、白米を抜くなら夕食が最適。

⑦一年中日焼け止めを塗る

夏だから、冬だから、という理由で日焼け止めを塗ったり塗らなかったりするのではなく、常に紫外線から肌を守るために一年中日焼け止めを塗っているそうです。

⑧スチーマーで保湿

お肌の大敵である乾燥から守るために、週2回はスチーマーで保湿をしているのだとか。

あとがき

今回は古畑星夏さんのダイエット法&スタイルキープ法について調べてみましたが、いかがでしたでしょうか?

基本的には普段の食事やトイレやお風呂といった必ず毎日行うことにプラスしてダイエットやスタイルキープをしているみたいですね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする