M-1でブレイク!?メイプル超合金の安藤なつとカズレーザーってどんな人?

シェアする

メイプル超合金

5年ぶりに復活したM-1グランプリで決勝進出を果たしたメイプル超合金。惜しくも優勝は逃してしまいましたが、その特徴的なビジュアルと独特なセンスでブレイクの予感!?

そんなメイプル超合金の2人についてまとめてみましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

メイプル超合金プロフィール

項目 内容
コンビ名 メイプル超合金(めいぷる ちょうごうきん)
ボケ カズレーザー
ツッコミ 安藤なつ
結成年 2012年
所属事務所 サンミュージックプロダクション

「2015年第14回漫才新人大賞の決勝進出」「2015年M-1グランプリの決勝進出」と最近になって実力を発揮してきたコンビ。

ボケ担当カズレーザー

メイプル超合金 カズレーザー

プロフィール

項目 内容
名前 カズレーザー
生年月日 1984年7月4日
出身地 埼玉県
血液型 O型
担当 ボケ
趣味 読書・筋トレ・社会科見学
特技 ボディービルダーあるある

大学時代に「フルハウス」というコンビを組んでいた

カズレーザーさんは大学時代に「フルハウス」というコンビを組んでいて、アマチュアとして活動していたそうです。

その時の相方はなんとM-1の準決勝に進出した「さらば青春の光」の東口宜隆さんだったようです。

M-1でさらば青春の光も決勝進出ということになっていたら、元コンビ同士の対決が見れたかもしれませんね。残念。

大学卒業後は養成所に

大学卒業後は本格的に芸人を志して、サンミュージックの養成所である「TOKYO☆笑BIZ」の4期生として入学。当時はピン芸人として活動していたそうです。

ですが、鳴かず飛ばずでピン芸人としての活動は止めてしまい、今の相方である安藤なつさんとコンビを組んで「メイプル超合金」が誕生したそうです。

見た目に反して学歴が良い!?大学は…

大学卒業後から本格的に芸人としての道を志したカズレーザーさん。

そんなカズレーザーさんの大学はなんと関西の有名大学である「同志社大学」。偏差値は50台後半から60と頭の良い大学です。

大学卒業後は芸人としての道を志しましたが、どうやら就職活動はしていたようでとある銀行に内定していたという話もあるようです。

バイとの噂があるが本当か?

カズレーザーさんは男の人でも女の人でも、どちらでも大丈夫というバイセクシュアルだという噂があります。そのことについてインタビュー記事で答えていましたのでご紹介します。

 __ファイナリストになれて知名度が高まると、今後、憧れの人と共演できるとか、夢がどんどん叶っていくかもしれません。

 カズレーザー「京本政樹さんとか及川光博さんとかと、ゆっくりバスに乗りながらの旅番組とか、いいですねぇ」

 安藤「ラブのほうでしょ(笑)。デートじゃん、もう」

 __バイセクシャルですもんね。

 カズレーザー「そうです、極度の面食いですけど。あっ、メイプル(のコンビ間で)は、恋愛禁止なんで」

出典:リアルライブ

と答えていました。ハッキリとこのインタビュー記事で本人が答えているので、間違いなくバイセクシャルのようです!

ツッコミ担当安藤なつ

メイプル超合金 安藤なつ

プロフィール

項目 内容
名前 安藤なつ
生年月日 1981年1月31日
出身地 東京都
血液型 A型
担当 ツッコミ
趣味 回転寿司めぐり
特技 おしりを堅くすること

高校時代から芸人を目指していた

安藤なつさんは高校生の時に芸人を目指して、太田プロダクションのセミナーに通っていたそうです。その当時はトリオを組んで活動していましたが、結局解散することに。

2回に渡るコンビの解散

トリオでの活動を辞めた後、本格的に芸人デビューをした2004年ごろに窪田あつこさんとコンビを組み、「なつ☆あつこ」として活動していたそうですが、解散。

解散した後しばらくはピン芸人として活動していたそうですが、2009年に、すでにタレントとして活動していた松原陽子さんと「ぷち観音」を結成。しかし、その3年後の2012年にコンビを解散することに。

そして、そのコンビを解散して1カ月後に今の相方であるカズレーザーさんに誘われて「メイプル超合金」を結成することになったそうです。

芸人をやりながら女子プロレスで活躍していた!?

このように紆余曲折のあった安藤なつさんですが、女子プロレスとしても活動していたそうです。

 安藤「私は高校生のとき、太田プロのセミナーに行ってた子とトリオを組んでて、辞めて、21歳ぐらいのときに、西口プロレスから“受け付けをやって”って頼まれたんですよ。そしたら、ノリでリングに上がって、8年ぐらいやってまして。その間にいろいろな活動もやってて、前の女の子(松原陽子)とコンビ(ぷち観音)を組んでて、解散して今、ですね。今はラクです、相方がネタを全部書いてくれるんで。相方は、ストイック中のストイックだし」

出典:リアルライブ

21歳の時ということなので、2002年頃から2010年ぐらいまでやっていた計算になりますね。

プロレスでは「どすこいロリータ」のキャッチフレーズで活躍していたそうです。当時はわかりませんが、かなり大柄な体格なので迫力のあるプロレスだったんでしょうかね。

忙しすぎてオファーを断る!

いろいろとメイプル超合金の2人のことについて書いてきましたが、そんな2人の現在は、仕事のオファーが殺到していて断るほどらしいですよ。

こんな記事が、

週刊誌記者 男女コンビ「メイプル超合金」の凸凹ぶりも面白かった。南海キャンディーズ以来の異色キャラですね。

 本紙デスク ブレークの可能性は十分。現時点でオファーを断るくらい仕事が殺到している。

出典:スポニチ

とのことです。

Twitterでも…

と、とても忙しいみたいですね!M-1効果恐るべし!!

これからのメイプル超合金の活躍が楽しみですね!