高梨臨は英語が得意?月9ドラマ「5時から9時まで」で英語教師役を熱演!

シェアする

高梨臨

現在、高梨臨さんは月9ドラマの「5時から9時まで」に英語教師として出演している女優さんです。英語教師役の高梨臨さんですが、実際に英語は得意なのか?調べてみました!

スポンサーリンク

高梨臨のプロフィール

高梨臨さんのことをあまり知らない人もいるかもしれないので、簡単にプロフィールをご紹介します。

項目 内容
名前 高梨 臨(たかなし りん)
生年月日 1988年12月12日
出身地 千葉県
血液型 A型
特技 書道(5段)、将棋(初段)

2005年ごろから女優さんとして活動されているようです。主な出演作品は朝ドラ「花子とアン」や「侍戦隊シンケンジャー」。幅広い役をやられているみたいです。

また、特技が書道や将棋ということで古風なイメージの美人の女優さんという印象を受けますね。

高梨臨は英語が必要な映画「KILLERS」に出演していた

高梨臨がKILLERSに出演

高梨臨さんは、日本とインドネシアの合作映画「KILLERS」に出演していた。「KILLERS」は外国人監督の作品であるため、英語を話す必要があったようです。

つまり、高梨臨さんはこの映画に出演するために英語を勉強していたと思われます。

日本人だけが見る映画とは違い海外の方も見る映画になるので、発音やアクセントなどがしっかりしてないといけませんよね。

ただ、高梨臨さんはもとから英語を話すことができた。と推測することもできますが、この映画「KILLERS」のインタビューでは「監督に英語のシーンを何度もダメ出しされた。」と語っているので、この映画のために英語を勉強したと考えるのが妥当ですね!

ただ、実際に一般会話レベルの英語ができるかというと怪しいかもしれません。

映画の場合は英語のセリフを覚えて、発音がしっかりできて、意味がちゃんと伝わればそれでOKだと思うので、海外の方と喋ることができるか?というと疑問ですね…。ですが、発音に関しては勉強されていたのできれいなのかもしれません。

高梨臨さんが英語教師役のドラマ「5時から9時まで」に出演

月9ドラマ5時から9時までの高梨臨と石原さとみ

高梨臨さんは月9ドラマの「5時から9時まで」で、英語教師として出演しています。この英語教師として役に選ばれたのも、映画「KILLERS」で英語を話す役をしたことが評価されて選ばれたのかもしれませんね!

実際にドラマで英語を話すシーンではきれいな発音で話されていたと思います。(個人的に聞いた限りですが…)

というわけで、外国人監督の映画に出たり、月9ドラマに出たりと幅広い活躍をされているのでこれからの益々の活躍を期待するばかりですね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする