西内まりやの高校は?堀越学園から八雲学園に転校していた?壮絶な理由が…?

シェアする

西内まりや

モデル、歌手、女優と様々な分野で活躍されている西内まりやさん。10代女子が選ぶ「なりたい顔」ランキング1位に選ばれるなど、男女問わず大人気です。

そんな西内まりやさんですが、何やら高校時代は相当苦労されていた模様…。何があったのか調べました!

スポンサーリンク

西内まりやプロフィール

項目 内容
名前 西内 まりや(にしうち まりや)
生年月日 1993年12月24日
出身地 福岡県
血液型 A型
事務所 ライジングプロダクション

西内まりやの高校は?

西内まりやさんの高校ですが、堀越学園から途中で八雲学園に転校となっています。なので、最終的には八雲学園卒業ということになっています。

西内まりやが堀越学園に入学した経緯

西内まりやさんは中学までは地元福岡の中学校に通っていました。ですが、中学1年生のときにスカウトされ、モデルの仕事がある時は東京へ行って、それ以外は福岡で過ごしていたそうです。

当時西内まりやさんは、小学校3年生から続けているバトミントンをしており、将来を期待されるほどの選手で、福岡市内の大会では4連覇を果たすなど相当強かったようです。

ですが、中学1年生からモデルの仕事を始めた西内まりやさんはバトミントンよりもモデルの仕事に興味を持ち始め、中学2年生のときにバトミントンの監督の反対を押し切ってモデルの仕事に専念するために上京。

その後高校進学となり、堀越学園に入学することになったとのことです。

ですが、西内まりやさんは堀越学園に入学してから1年後、高校2年生になった時に堀越学園から八雲学園に転校されました。

西内まりやが堀越学園から八雲学園に転校した理由は?

1つ目の理由

西内まりやさんが堀越学園から八雲学園に転校した理由の1つ目ですが、陰湿ないじめにあっていたという噂があります。

いじめの内容としては、「なんであんたがモデルやってんの」と罵声を浴びたりクラス全員に無視されたり私物を隠されたり西内まりやさんが載っている雑誌を破ったりされていたそうです。

ですが、これは西内まりやさんのお母さんからの励ましがあり、最終的には西内まりやさん自身がいじめをしている人に直接「周りを巻き込まないで堂々と全て私の前でやって。」と言い、それからは毎日笑顔で学校に行ったことによっていじめがなくなったと言われています。

ちなみに高校時代にいじめにあっていたことを西内まりやさんはブログでも書かれています。

『大きな壁』‐西内まりやオフィシャルブログ

2つ目の理由

山田涼介

西内まりやさんが堀越学園から八雲学園に転校した2つ目の理由ですが、ジャニーズの山田涼介さんと熱愛していたという噂のためと言われています。

おそらくこれが1番の理由だと思います。

西内まりやさんと山田涼介さんは同じ堀越学園に同級生として入学していました。それに加え当時テレビドラマの「スクラップティーチャー~教師再生~」に共演していたため噂が広まりました。

同級生ということもあってか、オリエンテーションでいっしょにいたお揃いのアクセサリーをしていた同級生の間で公認カップルとして受け入れられていた、と憶測が語られるようになっていたようです。

ジャニーズの熱狂的なファンの一部にはマナーが悪い追っかけがおり、この噂を信じ学校側に抗議や嫌がらせなどを行うようになっていたとのことです。

この事態に対応するために、西内まりやさんは堀越学園から八雲学園に転校したのではと考えられています。

西内まりやが八雲学園に転校した後

西内まりやさんが、八雲学園に転校したあと、何事もなく無事に高校を卒業しました。大学進学の意思も強かったようですが、大学へは進学せずにモデルや女優といった仕事に専念することになったようです。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

華々しい芸能界で活躍されている西内まりやさんですが、このような壮絶な過去があったんですね。恐らくこれらの経験が今に生きて、それが西内まりやさんの魅力の1つになっていると思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする