生田斗真とウエンツ瑛士は天才てれびくんで共演して、CDデビューしていた!?

シェアする

生田斗真 ウエンツ瑛士

2016年8月9日に放送の日本テレビ系バラエティ番組「火曜サプライズ 真夏の2時間スペシャル」に生田斗真さんがゲスト出演して、番組レギュラーを務めるウエンツ瑛士さんと約18年ぶりに共演することになりました。

スポンサーリンク

生田斗真 プロフィール

まずは基本的な生田斗真さんのプロフィール情報から調べました。

項目 内容
名前 生田斗真
生年月日 1984年10月7日
出身地 北海道
血液型 A型
身長 175cm
所属事務所 ジャニーズ事務所
入所日 1996年2月

1996年に「天才てれびくん」とジャニーズ事務所のオーディションに同時に合格して芸能界入。その後は、ジャニーズ事務所では珍しく歌手としてではなく、俳優として活躍している。

ウエンツ瑛士 プロフィール

お次はウエンツ瑛士さんのプロフィールです。

項目 内容
名前 ウエンツ瑛士
生年月日 1985年10月8日
出身地 東京都
血液型 O型
身長 170cm
所属事務所 バーニングプロダクション

1989年に子役モデルとしてデビュー。1995年には「天才てれびくん」でレギュラー出演。その後は、歌手やタレント、俳優として活躍している。

生田斗真とウエンツ瑛士は天才てれびくんで共演

冒頭で書いたように、生田斗真さんとウエンツ瑛士さんは「天才てれびくん」で共演していました。その時以来、18年間も共演していなかったというのは驚きですよね。

これだけ人気のある2人ですから、どこかで共演していてもおかしくないと思うのですが、意外にも今まで番組で共演というのはなかったようです。

というわけで、その2人が子役として活躍していた「天才てれびくん」の時の画像を入手しました。

生田斗真

生田斗真

小学6年生の生田斗真さん。顔が幼くて少しぽっちゃりしていますが、今の生田斗真さんの面影がありますよね!

ウエンツ瑛士

ウエンツ瑛士

この頃から顔立ちがはっきりしていて、ウエンツ瑛士さんだとひと目でわかりますね。

バンドを組んでCDデビューしていた

”歌わないジャニーズ”として有名な生田斗真さんですが、実はウエンツ瑛士さんとバンドを組んでCDデビューを果たしていたのをご存知でしたでしょうか?

そのバンドを結成したきっかけが「天才てれびくん」で、その番組内で「ストロベリーパフェ」という名前で活動していたそうです。

バンドメンバーは、

・生田斗真(ギター)
・伊東亮輔(ショルダーキーボード)
・前田亜季
・ジェニファー・ペリマン(キーボード)
・ウエンツ瑛士(ベース)
・篠原麻里(ドラム)

と、天才てれびくんに出演していた人で結成していました。

NHKで再放送の検討するが…

その「ストロベリーパフェ」が結成した時の様子から、イベントで演奏を披露するまでの過程を見たい!という方が、NHKに再放送のお願いをしたようです。

天才てれびくんで1996年に結成された、生田斗真(ギター)、伊東亮輔(ショルダーキーボード)、前田亜季、ジェニファー・ペリマン(キーボード)、ウエンツ瑛士(ベース)、篠原麻里(ドラム)からなるバンド”ストロベリーパフェ”の結成の様子から、1997年度のイベントで演奏を披露するまでのプロセスを、ノーカットで放送してください。みなさまのNHKに期待してます。タブーを突き破ってください。

出典:nhk.or.jp

「100Eね!」を突破し、かなりの人が再放送を望んでいることがわかります。

「100Eね!」突破おめでとうございます!
再放送の実現に向け、手続きに入ります。みなさんのご期待に応えるよう頑張ります。また、進捗を報告しますね。随時、このページの更新をご確認ください。

出典:nhk.or.jp

ところが…

ごめんなさい。

残念ながら、再放送の条件が整いませんでした。

出典:nhk.or.jp

となってしまい、残念ながら「ストロベリーパフェ」をもう一度テレビで見ることはできなくなってしまったようです…。

あとがき

生田斗真さんとウエンツ瑛士さんが「天才てれびくん」以来、共演していなかったことに驚きましたが、まさか2人がバンドを組んでCDデビューしていたのはさらに驚きでしたよね。

その当時のように生田斗真さんとウエンツ瑛士さんが再びバンドを組んで歌手として活動してほしいなと思ったりしました。